創業融資サポート

創業融資を受けることができるか簡単チェック

  • 過去に自己破産や債務整理をしたことがない
  • 消費者金融・カードローンの借入がない
  • 過去半年以内にクレジットカード、携帯電話代、水道光熱費等の公共料金、税金の支払い遅延がない
  • 自分でためたお金が100万円以上ある
  • 開業する業種の経験が3年以上ある

すべてに当てはまった方は、金額にもよりますが、創業融資を受けられる可能性があります

創業融資は必ず受けるべきです

起業してからの一番の不安は、何といっても「資金」のことではありませんか?

私も、開業した時に十分な資金があったわけではありません。
さらに、税理士は積み上げ型のビジネスですので、最初は全く利益がでません。
当然、どんどん貯金が減っていく日々でした。

もし、創業融資を受けていなければ・・・
資金ショートの不安で頭がいっぱいになってしまって、まともに本業ができていなかったでしょう。

資金がショートすれば、起業はそこで終わりです。
創業融資をきっちり成功させて、資金を大きく確保しておく。
これがスタートアップの鉄則だと考えます。

創業融資は、事業計画のみで融資が受けられる千載一遇のチャンスです!
無担保・無保証・低金利日本政策金融公庫をオススメします。

こんなお悩みありませんか?

  • もし失敗したらどうなるのだろうか
  • 本業の準備で手いっぱい。創業融資の申請のために使う時間が全然ない
  • 自分なりに創業計画書を書いてみたけど、これで大丈夫だろうか
  • 何から手をつけていいか全然わからない
  • いくら借り入れできるのか、わからない

創業融資を自分でやるリスク

失敗するリスクが高い

自分で申請した場合の成功確率は、実は30%程度と言われています。
創業融資は、スタート時点の資金量を決める重要イベントです。現実的でない、返済原資の根拠に乏しい事業計画書では銀行を納得させることはできません。銀行を納得させる現実的で返済原資の根拠のある計画書を作るには、税金・社会保険・減価償却などの専門知識が必要になってきます。
さらに、一度融資に失敗してしまうと、半年は再チャレンジできませんので、最悪の場合は事業を開始することすらできなくなる可能性があります。
創業融資は、実質的に一度きりのチャンスです。

とにかく時間がかかる

起業を決めたら、スピード感をもってやらなければならないことが山積みです。
その大事な準備の時期に、公庫とのやりとり、事業計画書の作成、膨大な資料の準備などすべて自分でやるのは負担が重すぎます。
さらに、資料に不備や不足があれば、何度もやり直しになってしまいます。

当事務所の創業融資サポートが選ばれる理由

成功率が飛躍的に高まる!

  • 代表税理士が直接フルサポート
  • 融資の審査のポイントを押さえた事業計画書を作成サポート
  • 日本政策金融公庫の担当者をご紹介します
  • 事前に、公庫の担当者と打ち合わせを行います
  • 融資面談で想定される質問について、事前にアドバイスします
  • 本番の融資面談は、代表税理士が同席しますので、安心して面談することができます

融資の実行まで2週間のスピードの差!

  • 公庫とのやりとりは、すべて代表税理士が代理します
  • 創業融資はスピードが大切ですので、優先して対応いたします
  • 代表税理士に窓口を統一しているので、不安や疑問があれば、スピード対応で解決します
  • 事前にご相談頂ければ、夜間・土日も対応させていただきます

サービス料金

スモールビジネスに特化しているので、小口の融資も大歓迎です!

着手金0円の完全成功報酬制(成功しなかった場合は1円もいただきません!)
借入金額×2% (税抜)

※顧問契約いただいた場合の金額です。

顧問契約なしのスポットのご依頼も大歓迎です!
スポットの場合の料金は、借入金額×3%(最低手数料10万円)(税抜)となります。

創業融資サポートの流れ

1.お問い合わせ

下記の「お問い合わせはこちら」のボタンから、初回面談のお申し込みをお願いいたします。
原則1営業日以内に、当事務所よりメールで、面談の日程とお時間を調整させていただきます。

2.創業融資の無料診断サービス

初回のご面談は、60分程度を予定しております。
お客様の現状をヒアリングさせて頂いたうえ、創業融資の無料診断をします。

3.事業計画書の作成サポート

創業融資では、事業計画書の出来が非常に重要になります。
お客様の事業計画をヒアリングしながら、計画書をブラッシュアップします。
特に数字面で、現実的かつ返済可能な計画に仕上げます。

4.融資担当者との事前の打ち合わせ

税理士と日本政策金融公庫の担当者で事前の打ち合わせをします。
打ち合わせの中で、不安材料などを解消していきます。
打ち合わせ終了後、申込書類を日本政策金融公庫へ送付します。

5.面談

面談日程は、お客様のご都合をお聞きした上、日本政策金融公庫の担当者と調整します。
面談当日は、代表税理士も同席しますので、ご安心して面談に臨むことができます。

6.融資の決定

面談後1週間程度で審査結果が通知されます。
創業融資が決定しましたら、融資の実行に必要な書類が郵送されます。
返送した書類が日本政策金融公庫に到着後、3営業日程度でお客様の口座に入金されます。

【毎月2件まで】初回は、個別の診断サービスが無料です!

品質維持のため、毎月2件までの受付とさせていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

Copyright© 石水克一税理士事務所 , 2020 All Rights Reserved.